Segway 会社概要


私達は


Segway Inc.は、個人用電気交通で世界的リーダーである。 1999年に著名な発明家であるディーン・カーメン(Dean Kamen)によって設立されたSegwayは、常にお客様に高品質、安全、および信頼できる製品を提供するようにためにいつも努力してきました。 Segway PT Patrollerを使用してコミュニティの取り締まりを強化する警察官でも、Drift W1を使用してクラスに到着する大学生でも、当社はあなたに市場の最もよい製品を提供することを目指しています。

会社のタイムライン


1999 –有名な発明家のディーン・カーメン(Dean Kamen)は、後に「Segway」として知られる当社を設立しました。

2001 –二月–ニューハンプシャー州ベッドフォードにある製造工場と本社は着工しました。

2001 – 十二月–今Segway Personal Transporter (PT)として知られているSegway Human Transporter(HT)は、グッド・モーニング・アメリカで発表されました。

2002 – 一月–最初の試作のSegway PTが製造されました。.

2002 – 十一月–Segway PTは、Amazon.comを通じて一般に販売されました。

2003 – 二月–Segway RMPは、DARPA(アメリカ国防高等研究計画局)との契約を通じて生まれました。

2004 – 十一月–Segwayのコンセプト4輪ATVプロトタイプは、タイム雑誌で「2004年のベスト発明」の1つとして取り上げられました。

2005 – 三月–Segwayは、初のSegway Cross-Terrain Transporter(XT)を発表します。この製品は、拡張範囲のリチウムイオンバッテリーを搭載し、全地形タイヤ、堅牢なフェンダーデザイン、さまざまな地形を走るための特別に調整されたソフトウェアを備えています。

2006 –八月–Segwayは、画期的なLeanSteer™テクノロジーとSegway PTの経験によって向上させるワイヤレスInfoKey™コントローラーを備えた、第2世代のSegway PTを導入します。新しい製品ラインには、汎用性の高いSegway i2とクロステレーンモデルのSegway x2が含まれています。

2008 –八月–2008年北京夏季オリンピックでは、100を超えるSegway PTが応用され、代表者が使用しました。これは、一部がゼロ・エミッション輸送機器であり、環境に優しい選択であるためです。

2009 – 五月–経験豊富な法執行機関およびセキュリティ専門家の特定の入力を取り入れた後、Segwayは、公共安全担当者に視認性を高め、コミュニティの取り締まりおよびセキュリティプログラムを改善する機能を提供する2つの新しいPatrollerモデルを導入しました。

2009 – 十二月- Segwayは、英国の著名な企業家であるジェームズ「ジミ」ヘセルデン(James ‘Jimi’ Heselden)に買収されました。当社は私的に保持され続ける。

2011 – 三月- Segwayはビジネスモデルを拡大し、「Segway体験センタープログラム」を作成します。 この新しいプログラムは、PTを販売するオプションとともに、認定された旅行会社としてSegway Inc.と提携できる柔軟性を旅行先に提供します。

2012 – 十月- Segwayは、最新のロボティクス・モビリティ・プラットフォーム(RMP)プロトタイプであるARTIを発表しました。 その名前(「articulate」という単語の略語)は、プラットフォームのアーティキュレートされたステアリング方法に由来しています。

2012 – 二月- SegwayはSummit Strategic Investments, LLCに買収され、製品ポートフォリオを拡大し、世界中の個人交通の革新を推進する計画を発表しました。

2014 – 三月- Segwayは、コア製品であるi2 SEおよびx2 SE Personal Transportersをアップデートを開始します。 このアップデートには、低照度条件での視認性を高めるための滑空灯と、再設計されたフットマットが含まれ、ライダーの快適性が向上しています。

2014 – 五月- Segwayは、公安市場向けに初めての3輪式個人用交通機器SE-3 Patrollerを発売します。Segwayの品質と信頼性、および革新的な転倒防止技術を誇っています。

2015 – 四月- SegwayとNinebot, Inc.は、戦略的な合併を完了しました。 合併後の会社は、短距離交通業界の研究、開発、製造、販売、サービスに注力します。

2016 – 六月- Segwayは、消費者市場向けの革新的なハンズフリー個人用交通機器であるSegway miniPROによってNinebotを発売します。 これはNinebotとSegwayの合併以来、Segwayの最初の製品の発売です。

2016 – 十二月- Segwayは、挑戦を求めている16歳以上のライダーを対象としたコンパクトな電動一輪車One S1を発売します。 すべてのSegwayコンシューマー製品と同様に、One S1はULの切望された2272規格に認定されており、品質を強化しています。

2017 – 八月- Segwayは、miniLITEとminiPLUSを追加することにより、消費者価格の個人用電動交通機器のラインアップを拡大しました。

2017 – 十月- Segwayは、最新製品であるNinebot KickScooterを発表しました。 ES1、ES2、およびES4モデルを含むこれらの電動スクーターは、スクーターを共有する流行を間もなく開始します。

2018 – 七月- Segwayは、この革新的な交通ソリューションの歴史を継続して、当社最初の電動スケートであるSegway Drift W1を発売します。

2018 –七月- Segwayは、これまでで最もユニークなアクセサリーであるNinebot Gokart Kitを発売します。 このキットをNinebot Sと組み合わせて使用すると、完全に機能するゴーカートを作成できます。

2019 – 六月- Ninebot KickScooter MAXがIndiegogoで発売されました。 MAXは、市場で最も長い航続距離を持ち、Indiegogoの歴史の中で最も資金のある電動スクーターの1つになります。